小顔になりたいなら|美容整形医院でボトックス注射を受けるべし

鏡を見る人

女性に人気のプチ整形

先生

費用も比較的安価

ボトックス注射は、手軽にできるプチ整形として学生から高齢者まで幅広い年代の女性に人気となっています。本格的にメスなどを使う整形と違って薬液を注射するだけなので痛みも少なく施術後のダウンタイムもほとんどありません。そのため次の日から学校や会社にも通え、整形したとは気づかれにくいのも利点です。ボトックスはボツリヌス菌が出す毒素から抽出された薬液のことです。食中毒の原因ともなるボツリヌス菌の毒素ですが、精製することにより筋肉の働きを麻痺させる効果があります。そのため美容整形に使われる以前は眼瞼痙攣などの治療用に使われてきました。しかしこれが顔のシワやエラなどを消す効果が分かり美容整形にも取り入れられるようになったのです。ボトックス注射の効果の一つはシワを消してアンチエイジングに役立つことです。額や眉間、目尻のシワなどは表情筋によってでき、若いうちはすぐ消えますが、年齢と共にくせになって消えにくくなってしまいます。ボトックス注射をすることで表情筋の働きを抑えることができ、それによりシワを改善することができます。シワがあると年齢より老けてみえ、やつれた印象になってしまいます。またメイクのノリも悪くなってしまうので、シワは女性にとって大敵なのです。それがボトックス注射をすることによりシワの悩みを解消することができます。また最近はエラをなくして小顔にするためボトックス注射をする人も増加しています。顔のエラは咬筋の発達によってできる場合があります。ボトックス注射をすることで緊張した咬筋の働きを抑えることによりエラを消すことができます。角ばったエラを消すことにより小顔にすることができます。そのほかにボトックス注射はふくらはぎの発達した筋肉を痩せさせる効果もあります。これによりスラリと細いふくらはぎにすることができます。ボトックス注射の施術時間はクリニックにもよりますが10分前後で日帰りができます。場合によってはその日にメイクをして帰ることもできます。費用も本格的な整形に比べて安価なので学生でもお小遣い程度で施術を受けることも可能です。